効果テキメン!夫の浮気をやめさせる、たったひとつの言葉とは?

最近、夫の行動がいつもと違っておかしい……、そんな女の勘は意外と当たってしまうものです。
もしかしたら浮気しているのかもと思った時は、むやみに詮索したり、問い詰めたりするのは逆効果。妻から浮気を疑われていると感じることで、夫からの信頼度が下がり、かえって夫の浮気心に拍車をかけるきっかけになりかねません。
そんな時は、まず落ち着いて、夫が浮気をやめたくなるような言葉をかけて、少し様子を見てみましょう。

もう浮気はやめよう! 夫にそう思わせる魔法の一言とは?

妻が夫の浮気を疑う初期段階は、まだ浮気から気持ちが戻ってくる可能性が高い時期でもあります。夫がどっぷり浮気にハマる前に、しっかり対策をしましょう。
男性が浮気をやめようと思うのは、
「妻からの信頼を感じた時」
「罪悪感を感じた時」
「妻が女性として魅力的に見えた時」

が挙げられます。

3つ目は自分磨きをして、女性としてより魅力的であろうと努力をする必要がありそうですが、最初の2つはこれからご紹介する“魔法のひとこと”で解決できるかもしれません。

1.「浮気してるの?」と笑顔で聞いてみましょう。

向き合って、目をしっかり見つめて聞いてみてください。きっと男性は慌てて「なんでそんなこと言うの?」と聞き返してくるでしょう。あまりにびっくりして、ここで認めてしまうこともあるかもしれません。

2. 質問したあとの返事はひとことだけが鉄則!

大抵の場合は浮気を否定するはずです。その時は、慈悲深い優しい顔で、「そうだよね、よかった!」もしくは「信じてるよ。」と答えましょう。これ以上の言葉はゼッタイに不要です。先に述べたように男性は、信頼されていることに愛を感じます。さらに、こんなに優しい妻を裏切ってしまったと罪悪感を感じます。

3. 最後にトドメを打つとしたら?

最終的には、「浮気って面倒くさいな」と思わせるのが一番です。そこで、最後に、「最近忙しそうだけど、体には気をつけてね」とさらに罪悪感を刺激して、夫を気遣う優しいひとことを付け加えましょう。ここで、「もうこんなことはやめよう」と思うぐらい罪悪感を強めることができれば、心が戻ってきつつある状態です。

まとめ

浮気はほんの出来心から始まることもあります。夫を責めるだけでなく、自分から、女性らしさに磨きをかけることをしたり、日々「愛してる」という気持ちを伝えてみたり、ほんの少しの努力で解決できることも。
もしこれでも浮気をやめないようであれば、浮気を繰り返す確信犯です。確信犯の浮気は、悩める妻より一枚上手の可能性が高いとも言えます。浮気の証拠を押さえて有利な立場に立つために、まずはプロの探偵社に相談してみるのもひとつの手と言えるでしょう。

<浮気調査なら、探偵探しのタントくん!>
探偵社に相談するにも、どこがいいのかわからない・・・、そんな時、探偵探し窓口のタントくにお任せ!15社以上の提携探偵社の中から、ご相談内容を伺いあなたにベストな信頼の置ける探偵社をご紹介します。まずはこちらから無料相談!

浮気調査をご検討中の方はこちら

探偵さがしに関する
無料相談はこちら

安心して信頼できる探偵社を賢く選んでいただけるよう、探偵や調査について適切な情報を提供し、お悩みに合った探偵社をご紹介しています。お気軽にご相談ください。

相談無料、365日24時間、日本全国対応、匿名OK

今すぐ相談したい方はお電話にて

0120-313-772

14時23分現在、電話が繋がりやすくなっております。

WEBで相談する

差別調査や、DV・ストーカー行為につながる調査、暴露行為に関連する調査、および違法調査のご相談はお断りいたします。
※正当性のない調査(DV、ストーカー行為などにつながる可能性がある)違法な調査を依頼した場合、ご依頼者にも罪が及ぶ恐れがあります。