いくつ当てはまる?好奇心で浮気をしてしまう夫の傾向って?

浮気経験者の男性の中には、好奇心を理由に一晩だけの関係などの浮気をする人も少なくありません。
「昔から女遊びが激しかった」という、いかにもな男性ならまだしも、一見、真面目そうな良きパパが、好奇心や性的欲求を満たすために浮気をしてしまうこともあるようです。
好奇心で浮気をする男性に傾向はあるのでしょうか?
「仕事」「プライベート」「家庭」の3つの環境から探ってみました。
あなたのご家庭はいくつ当てはまりますか?

「仕事」- 仕事が順調・忙しいほど危険? -

夫の仕事が順調で毎日忙しそう

多くの男性は、仕事の調子で私生活も変わってきます。

仕事が順調な時は、飲み会に参加するなど行動的になりますし、物事もポジティブに考えがちです。

また、「仕事が忙しそうで女遊びの時間はないのでは?」と思える場合もあるでしょうが、忙しいと話す男性のうち、「本当に忙しくて遊ぶ時間なんてない人」は、ごくわずか。

むしろ、忙しいからこそ、遊べる時に遊びたく、遊びが派手になる男性が多いです。

仕事が順調で忙しいからこそ、時間を上手く使って合間に飲み会や合コンに参加したり、浮気相手に会ったりしたいという欲求に駆られるのでしょう。

仕事が順調な時は自分に自信もあり、発言も強気になりやすいので、そういった場で魅力的に映りやすいのかもしれません。

仕事の時間が不規則、夜遅いのは浮気には好都合なことも

シフト制の仕事やフリーランスの人など、働き方が多様になってきています。

夫にとっては、時間に規則性やルーティーンがない仕事というのは、遊んだり浮気をしたりしやすい環境です。

仕事を理由に、自由に行動しやすいというわけです。

週の大半が夜遅くまで仕事をすることが多い場合、そのうち1日だけ実は仕事じゃなかったとしても、その違いに気がつきにくいですからね。

夜に仕事仲間や取引先との会食が多い仕事ならなおさらです。

「夜は打ち合わせを兼ねた会食だから」とよく言われていませんか?

飲み会と言われると遊びに行くように感じますが、会食と言われると仕事にも思えます。

でも、その会食、本当に仕事なのでしょうか?

会食という言葉を都合よく使っているだけかもしれません。

「プライベート」- 多趣味でコダワリのある男性は魅力的に映る? -

多趣味は、行動力と経済的余裕があるからこそ

独身、既婚者ともにそうですが、男性としての魅力がない人に女性の気を引くことはできません。

男性の魅力をどこに感じるかは、人それぞれだと思いますが、多趣味であることも、男性の魅力の一つです。

趣味が多いということは、それだけ行動力があります。

当然、お金もかかります。ある程度経済的な余裕も必要でしょう。

そうした大人の男の魅力のようなものがあると、それが時として浮気の発端となってしまうことも。

特に外出が必須の趣味だと、休日に外出することが多くなり、同じ趣味の人と知り合う機会も増えるもの。

浮気相手と出会うきっかけになり得るのです。

共通の趣味が高じて知り合い結婚したご夫婦は、夫が別の趣味の場で同じような出会いをしている可能性があるかもしれません。

モノ・コトへのこだわりが異性としての魅力に

趣味にも深く関連しますが、男性は、何かに熱中すると、使う道具や場所に対するこだわりを強く持つ人が多いです。

車、バイク、キャンプ用品…、ご主人の趣味と照らし合わせて、思い当たる節がある人もいるのではないでしょうか。

そして自分のこだわりについて熱く語ったり、共通の趣味を進めたりすることが好きです。

普段は口数が多くない男性でも、自分の好きなものは生き生きと話します

さらに、話を聞いた女性が興味ある素振りを見せれば、「今度一緒に行こうよ」と軽い気持ちで言ったりもします。

最初は冗談半分で誘っていても、女性がノリ気だと「もしかしたらイケるかも…」と考え、そこから浮気に発展するケースもあるようです。

「家庭」- “家族を大切にする=浮気をしない”ではない -

良きパパでも油断は禁物

「頻繁に家族サービスをしてくれる」、「子どもにも私にも優しい」。

だから、「夫が浮気をするはずはない」とはなりません。

好奇心で浮気をする夫は、好きなのは奥さんや子どもであるケースがほとんど

「家族はとても大切。でもあの子も気になる」と、奥さんとは別で遊び相手を求めているわけです。

男性同士の会話では、良きパパと思わせる家族の話のすぐ後に、浮気の話題になることもしばしあるそうです。

家族は家族、浮気は浮気として、別のことと考えてしまっているのかもしれません。

自由に使えるお金は浮気の武器にも

男性は気になる女性の前では、お金を支払いたいもの。

女性スキャンダルで辞任した県知事が「好かれようと金銭を渡した」と発言していましたが、お金を出すことで異性の興味を引いたり、羽振りを良く見せたりして、相手の気を引きたいのです。

そう、男性が浮気をするにはお金がかかります。

ご飯をご馳走したり、プレゼントを贈ったり、デート代やホテル代を支払ったり…。

浮気相手がパパ活をしている女性かもしれません。

おこづかい制で毎月ギリギリのお父さんにはちょっと厳しそうですね。

自由に使えるお金は、男性にとって浮気をするための武器にもなるのです。

会ったことがない夫の友人。本当に会ってる?

夫婦間でお互いの友人や仕事仲間を知っていたり、SNSで繋がっていたりしていますか?

会話でよく名前が出てくるけど、一度も会ったことがない友人やグループがある人も多いのではないでしょうか。

妻が面識のない友人は、夫にとって、内緒でどこかに行きたい時の理由として使いやすい材料です。

「〇〇と飲んでから帰るね」と言って浮気相手に会ったり、一緒に合コンに行ったり。

名前以上のことがわからなければ、本当に友人と会っているか確認するのは難しいもの。

「〇〇と飲んでくる」とあえて予告するのは、かえって怪しい場合があると、昔から言うこともありますからね。

まとめ

忙しくても家族が大切でも、気になる女性とワンチャン、ワンナイトがあるかもしれないと思ったら、ハメを外してしまう可能性があるのが男性。
「別に本気じゃないから」「今日ぐらいは…」と思っているのかもしれません。

「出先で何をしているのか知りたい」と本気で思うようになったら、探偵に依頼をして、夫の行動を一度調べてみてもいいのかもしれませんね。
→探偵さがしのタントくんから相談する

探偵さがしに関する
無料相談はこちら

安心して信頼できる探偵社を賢く選んでいただけるよう、探偵や調査について適切な情報を提供し、お悩みに合った探偵社をご紹介しています。お気軽にご相談ください。

相談無料、365日24時間、日本全国対応、匿名OK

今すぐ相談したい方はお電話にて

0120-313-772

11時7分現在、電話が繋がりやすくなっております。

WEBで相談する

差別調査や、DV・ストーカー行為につながる調査、暴露行為に関連する調査、および違法調査のご相談はお断りいたします。
※正当性のない調査(DV、ストーカー行為などにつながる可能性がある)違法な調査を依頼した場合、ご依頼者にも罪が及ぶ恐れがあります。