浮気調査の料金相場はいくら?探偵の費用を上手に抑えるコツ

探偵に浮気調査を依頼することを検討する際に、多くの方が気にされるのが調査費用です。
探偵を利用したことがない人がほとんどで料金の相場がわからず、探偵事務所のWebサイトに費用が載っていても、「1回いくら」と合計金額が書かれていることはありません。
ここでは、浮気調査の料金相場や、費用を抑えたい人にオススメの方法をご案内していきます。

浮気調査の料金相場はいくら?

はじめに、浮気調査の料金相場をお伝えします。
探偵さがしのタントくんを通じて探偵に依頼した方の場合、調査費用の相場は20万円〜100万円程度です。

一人一人のご事情によって、調査にかかる時間や調査を行う回数、必要な機材などが変わるため、「浮気調査の料金はいくら」と具体的な金額をお伝えするのは難しいです。
調査時間や回数が少なければ調査費用が安めになりますが、それでもほとんどのケースでは20万円以上はかかります。

不倫旅行を尾行するなど長時間の調査や長距離移動がある場合や、調査回数が多い場合だと、費用は高めになり、100万円を超えることもあります。

20万円以下で浮気調査ができるケースは限定的で、10万円台やそれ以下の費用で浮気調査できると言い切っている探偵事務所があったら、その事務所はおすすめできない可能性が高いです(理由は後ほど「安すぎる探偵事務所は怪しい?」でお伝えします)。

浮気調査の時間単価には相場がある

浮気調査の費用は、1時間の時間単価なら幅を絞って料金相場をお伝えすることができます。
そもそも浮気調査の費用では、調査時間時間単価を中心に次のような料金体系を採用している探偵が多いです。

時間単価×調査時間+交通費+追加費用

<時間単価>
浮気調査1時間あたりの金額です。探偵1人あたりの金額で書かれている場合と調査に関わる探偵全員分の合計金額で書かれている場合があります。

<調査時間>
浮気調査を行う時間です。同じ探偵に依頼する場合でも、調査時間の違いで料金が大きく変わります。

<交通費>
尾行する車のガソリン代、電車などで尾行した場合の電車代などです。車の使用料金(車両費)がかかることもあります。

<追加費用>
特殊な機材を使用した場合、深夜に調査を行った場合などに発生することがある費用です。

浮気調査の時間単価の相場

では、時間単価の料金相場をお伝えしていきます。
浮気調査の時間単価は次のように分けることができます。

<相場に比べて高い>
時間単価5万円以上

<相場>
時間単価3万円台後半〜4万円台

<良心価格>
時間単価2万5000円〜3万円

<相場に比べて安すぎる>
時間単価1万円代

調査内容によって多少の違いはありますが、浮気調査の時間単価は3万円台後半〜4万円台が相場といえます。
また、相場よりもやや安価の2万5000円〜3万円程度で調査をしてくれる探偵もいます。
調査費用を抑えたい方は相場や良心価格の範囲内で時間単価を設定している探偵に依頼するのがおすすめです。

大手の探偵は相場より高いことが多い?

時間単価が相場以上の探偵事務所についてもご説明します。
時間単価を5万円以上で設定している探偵事務所も多いです。
しかし、高額だから特別な調査ができるわけではありません。

高額な理由は、「広告費を多く使っている」または「事務所規模で料金設定をしている」です。

探偵事務所はWeb広告を利用することが多く、巨額の広告費を使っている事務所もあります。
広告費をたくさん使ったら、売り上げを多くあげないと利益が出ません。
だから、時間単価が相場以上になっています。

もうひとつの理由、「事務所規模で料金設定をしている」は、主に大手の探偵事務所が当てはまります。
高級ブランドのバッグや時計が一般的なメーカーよりも高いのと同じように、大手の探偵事務所だからという理由で、中規模以下の探偵事務所よりも高額になっていることがあります。
しかし、広告費や事務所規模で費用が相場以上なのは探偵側の都合で、依頼する側には関係のないことです。
しかも、時間単価では1万円の金額差でも、合計金額で考えると数十万円異なることがありますので相場以上の探偵社はあまりおすすめできません。

タントくんでは時間単価が相場や良心価格の探偵をご案内していますのでご安心ください。

安すぎる探偵事務所は怪しい?

いっぽうで、安ければいいわけではないのが探偵選びの難しいところです。
先ほど、2万5000円〜3万円を良心価格としたのに対し、1万台は安すぎるとしました。
「安かろう悪かろう」という言葉がありますが、1万円台の探偵事務所の多くはこれが当てはまります。
時間単価が1万円台の探偵は、経費削減で探偵の人数を減らしていて、調査の質が悪くなっている可能性があります。

通常、浮気調査は複数の探偵で尾行を行いますが、経費削減で探偵が1人になると途中でターゲットを見失い、尾行に失敗する可能性が高くなるので、安すぎる探偵には注意してください。

依頼前には合計金額を確認しましょう!

料金体系でご説明した追加費用について詳しくご説明します。
実は、浮気調査の合計金額は、追加費用によって大きく変わることがあります。

追加費用で色々と付け足してくる探偵もおり、悪質なケースでは追加費用がかかることを依頼者に伝えず、後から「この費用もかかったので支払ってください」と請求してくることがあるようです。
追加費用が高額で、思っていたより何十万円も調査費用がかかったといったこともありますので、十分に気をつけてください。

「合計金額の見積もりを出してくれる」、「追加費用の説明がある」、「追加費用を勝手に請求しない」に当てはまる探偵を選んで料金のトラブルを防ぎましょう。

浮気調査の成功報酬制はおトク?

成功報酬制の料金体系を設けている探偵もいます。
「浮気調査に成功しなかった場合、調査費用はかかりません」と聞くとおトクに感じますし、「浮気は思い過ごしかもしれない」という方は頼みやすいかもしれません。
しかし、成功報酬は必ずしもメリットがあるものとは限りません。

たとえば、浮気調査で証拠をつかんで成功報酬を支払うと、結果として調査費用が相場より高額になる可能性があります。
また、成功報酬を支払うのは“浮気調査に成功した時”のため、依頼者の立場から見れば、ホテルなどに出入りする写真を取れたら成功と考えるかもしれません。

しかし、成功報酬のシステムは「浮気相手と会ったけど、食事をしただけだった」、「一人で寄り道していただけで、シロだとわかった」など、浮気の証拠を入手できなくても成功で、成功報酬を支払う必要があることが多いです。
「調査対象を見失ってしまった」以外はすべて成功だと、大半の浮気調査は成功になります。

「成功報酬だから安心」ではなく、成功報酬がどのような仕組みになっているかまで確認して判断することをおすすめします。

浮気調査の費用を上手に抑えるコツ

最後に浮気調査で費用を抑えるコツをお伝えします。
コツは「複数の探偵で費用を比較する」、「予算に応じたプラン設定をしてくれる探偵を選ぶ」、「探偵さがしのプロに相談する」の3つです。

まず、探偵選びに時間をかけられる方は、複数の探偵事務所に相談し、費用を比較してみましょう。
1社だけでは自分の依頼内容だといくらが適正価格かわかりませんので、複数の探偵事務所に問い合わせて見積もりを比較しましょう。

また、調査費用が気になる方こそ、探偵さがしのタントくんをご活用ください。
タントくんでは、予算内に収まるように調査プランを考えてくれる探偵事務所をご紹介したりすることができますし、一人一人の相場や調査費用を抑えるコツなどをアドバイスすることができます。
何社も相談している時間がない方もおすすめです。

まとめ

浮気調査の料金は、多くの方にとっては決して安いものではありません。
だからこそ相場が気になりますし、少しでも安く良い探偵に依頼したいと思いますよね。

探偵さがしのタントくんでは、実際に依頼した方からいただいた探偵事務所の口コミなどを活用し、良心的な調査費用で調査技術も高い探偵をご紹介することを心がけています。
浮気調査を検討している方は、ぜひお気軽にご相談ください。

あなたの状況にぴったりの探偵見つけます

探偵さがしのタントくんが紹介するのは厳選された探偵社のみ

ご相談無料!1人で悩まずにお気軽にお問い合わせください

今すぐ相談したい方はお電話にて

0120-313-772

ただいま、15時58分 お電話受付中!

WEBで相談する

  • 相談無料
  • 日本全国対応
  • 24時間365日
  • 即日対応
  • 匿名OK

差別調査や、DV・ストーカー行為につながる調査、暴露行為に関連する調査、および違法調査のご相談はお断りいたします。
※正当性のない調査(DV、ストーカー行為などにつながる可能性がある)違法な調査を依頼した場合、ご依頼者にも罪が及ぶ恐れがあります。