浮気を相談するタイミング。友人・家族・探偵・弁護士にいつ相談する?

夫(妻)の浮気は、ひとりで悩んでいてもなかなか解決しません。

周りへの相談や専門家のサポートを頼り解決していきましょう。
相談することで気持ちが整理でき、これからのことを考えたり、問題を解決したりしていくきっかけになります。

ここでは、友人や家族、探偵、弁護士に浮気を相談する最適なタイミングや、相談するメリット、デメリットなどを整理していきましょう。

浮気の相談は誰にする?

はじめに、浮気の相談をする相手を考えていきましょう。

まず思いつくのが自分の身の回りの人たち。
友人や家族が思い浮かぶことでしょう。
友人や家族になら、浮気のことも相談しやすい人もいると思います。

いっぽうで、自分に近い人ほど相談しづらいという人もいるかもしれません。
浮気の悩みを身近な人に話しづらいという方は、カウンセラーなどに相談することもできます。
友人や家族、カウンセラーに相談をしても根本的な問題を解決できるわけではありませんが、ひとりで悩みを抱えているよりも誰かに相談したほうが、気が楽になることは多いです。

「夫(妻)の浮気を終わらせたい」、「離婚をして新しい人生を歩みたい」など、すでに気持ちが決まっていて、先に進むための相談をしたい人は、探偵や弁護士などの専門家に相談することもできます。
専門家への相談は敷居が高いと感じる方もいるかもしれませんが、探偵に相談をすれば浮気の証拠を入手できる可能性があります。
弁護士に依頼した場合は浮気の慰謝料請求や離婚裁判などを行うことができます。

友人、家族、カウンセラー、探偵、弁護士といった相談相手をご紹介してきましたが、それぞれ相談するタイミングが異なります。
そこで次に、友人や家族、探偵、弁護士に相談するタイミングをご説明していきます。

友人や家族に浮気を相談するタイミング

  • タイミングは相談内容や相手との関係次第
  • 家族への相談は大ごとになってしまうことも

友人や家族への相談は、相談したい内容や相談相手との関係性次第で良いタイミングが変わってきます。

たとえば、「今抱えている浮気の悩みを友人に聞いてもらいたい」というのであれば、どのタイミングでも問題はないでしょう。
「探偵や弁護士に依頼しようと考えているんだけどどう思う?」と相談する方もいるようで、既婚者の友人にこのような相談をした場合、「実は私も探偵に依頼したことがあって…」と実体験を教えてもらえることも時々あります。

また、誰かに話すことで気持ちが楽になりますので、夫(妻)の浮気を誰にも相談しておらず、辛い時間を過ごしている方は、気持ちを楽にするために友人に相談してみてください。

友人ではなく家族に相談する場合もどのタイミングでも大丈夫ですが、家族への相談は大ごとにならないように気をつけましょう。
ちょっと話を聞いて欲しかっただけなのに、相談を受けた家族が浮気をしている本人に言ってしまったり、相手の両親に話してしまったりし、お互いの家族を巻き込んだ大ごとになってしまうことがあります。

夫(妻)の浮気を大ごとにしたくない場合は、相談相手は慎重に選びましょう。

探偵に浮気を相談するタイミング

  • 真実を知りたいと思ったタイミング
  • 決定的な証拠が欲しいと思ったタイミング
  • 浮気に勘づいて1ヶ月以内がチャンス

「浮気をしているのは間違いないけど確証がない」、「慰謝料請求をするには証拠が弱い」といった状況の時は探偵への相談がおすすめです。

探偵に依頼して浮気調査を行うと、夫(妻)の浮気がシロかクロかはっきりさせることができますし、浮気がクロならホテルに出入りする瞬間の写真や動画など、浮気の決定的な証拠を入手することができます。

浮気を知ってから探偵に相談するまで、あまり時間がかかっていない方が多く、浮気に気が付いて1ヶ月以内に探偵に相談している方が多いようです。

浮気は悩んでいるだけでは何も解決しませんし、友人や家族に相談したからといって証拠が手に入るわけでもありませんので、一歩踏み出そうと思って早めに探偵に相談している傾向があるようです。

弁護士に浮気を相談するタイミング

  • 慰謝料請求や離婚をするタイミング
  • 相談が早すぎると弁護士は何もできないことも

弁護士は浮気相手への慰謝料請求や離婚の話し合い、裁判などで代理人になってくれます。
そのため、弁護士に相談するベストタイミングは、「慰謝料請求をする」、「離婚をするなど」、夫(妻)の浮気によるトラブルを解決するタイミングです。

「浮気をしているみたいなのですが、どうしたらいいですか」など、浮気に気が付いたばかりのタイミングだと時期尚早で、弁護士も「まずは浮気の証拠を入手しましょう」としかアドバイスできない可能性があります。

弁護士と探偵が業務提携している場合は、弁護士から浮気調査をしてくれる探偵を案内されることもあるようです。

まとめ

浮気の悩みを相談する相手についてご紹介してきました。
「話して少し楽になりたい」、「意見を聞いてこれからのことを考えたい」のであれば友人や家族、カウンセラーに相談し、浮気の決定的な証拠が欲しい時は探偵、慰謝料請求や離婚をしたい時は弁護士が相談相手となります。

探偵や弁護士は、代わりに対応をしてくれるパートナーになってくれますので、専門家を頼りながら浮気トラブルを解決していきましょう。

探偵への相談をご検討されている方は、「探偵さがしのタントくん」をご活用ください。
浮気調査で評判の良い探偵社をご紹介いたします。

あなたの状況にぴったりの探偵見つけます

探偵さがしのタントくんが紹介するのは厳選された探偵社のみ

ご相談無料!1人で悩まずにお気軽にお問い合わせください

今すぐ相談したい方はお電話にて

0120-313-772

ただいま、2時2分 お電話受付中!

WEBで相談する

  • 相談無料
  • 日本全国対応
  • 24時間365日
  • 即日対応
  • 匿名OK

差別調査や、DV・ストーカー行為につながる調査、暴露行為に関連する調査、および違法調査のご相談はお断りいたします。
※正当性のない調査(DV、ストーカー行為などにつながる可能性がある)違法な調査を依頼した場合、ご依頼者にも罪が及ぶ恐れがあります。