妻の浮気は許される!?夫と妻の浮気の違いとは

「浮気」という言葉を聞くと、どうしても先に思い浮かぶのは「夫の浮気」。
なんとなく、「浮気は男性がするもの」という固定概念がありますが、最近はそんな常識も覆されつつあるようです。決して珍しいことではなくなってきた、「妻の浮気」について迫ってみましょう。

妻の浮気が、今ブーム?

2014年に上戸彩さん扮する平凡な主婦が不倫に走ってしまうテレビドラマが大ヒットしてから、これまで「そんな変わった女性もいるのね」という程度だった「妻の不倫や浮気」も、ある意味「常識」になりつつあります。
番組の公式サイトへの投稿にも、「私も不倫しています」と自白する既婚女性が次々と現れ、世間を大いに騒がせました。投稿を寄せた不倫経験のある既婚女性たちは20代から50代にも渡り、中には開き直っているケースもあったそうです。

妻の浮気、容認派が7割?!増える妻の浮気調査依頼

さらに、同じテレビドラマのアンケートコーナーで実施された「不倫は絶対許せない?」という問いに対して、「そう思う」と答えた人は約3割にとどまり、7割近くは、「そう思わない」という結果に。不倫する妻の気持ちも分かる、という“妻の浮気容認派”がここまで多いとは、きっと誰もが予想していなかったことでしょう。

近頃では、夫が“妻の浮気調査”を探偵社へ依頼するケースは急増していると言われています。もともと、夫は妻の浮気に鈍感なものですが、最近の妻の不倫ドラマの影響もあり、「もしかしたらうちの妻も?」と疑う夫が増えているようです。

夫と妻の浮気、どう違う?

夫と妻の浮気にどのような違いがあるのでしょうか?女性の社会進出が進み、女性が家庭以外にいる機会も時間も増えた現代社会において、浮気できる環境や機会が昔よりも増えていることは否定できません。
ある統計によれば、妻の浮気相手も、男性と同様に職場の上司や同僚が多く、次いで習い事や出会い系サイトで知り合った相手などが多いようです。つまり、夫と妻、どちらも環境的には変わらなくなってきたといえます。

しかし、妻の浮気は、夫よりも「本気度合いが高い」傾向にあるといわれています。一般的に、男性は女性に比べ「心より体の関係を求める」傾向があるように、実際に男性は、“浮気は浮気”と割り切っていることが多いようです。
一方、妻の浮気は“浮気ではなく本気”のことが多いようで、はじめから夫にバレたときのことまで考え、離婚の覚悟は決めている妻も多いといわれています。

まとめ

いかがでしたか?男性だから、女性だからと一概に決めつけることは危険ですが、一般論として男性・女性の違いが言われることは多く、浮気もやはり違いがあるのかもしれません。
とは言っても、結局は一人一人、それぞれ浮気の意味が違うというのが実際のところです。「自分にとっての浮気の位置づけ」と「相手にとっての浮気の位置づけ」が「それぞれ異なっている可能性がある」という前提を忘れずに向き合っていくべきでしょう。

<探偵へ浮気調査をご検討の方>
浮気調査は信頼のおける探偵へ。探偵探しのタントくんなら、相談員があなたの状況にあった探偵をご紹介します。ご相談は無料です。

浮気調査をご検討中の方はこちら

探偵さがしに関する
無料相談はこちら

安心して信頼できる探偵社を賢く選んでいただけるよう、探偵や調査について適切な情報を提供し、お悩みに合った探偵社をご紹介しています。お気軽にご相談ください。

相談無料、365日24時間、日本全国対応、匿名OK

今すぐ相談したい方はお電話にて

0120-313-772

14時12分現在、電話が繋がりやすくなっております。

WEBで相談する

差別調査や、DV・ストーカー行為につながる調査、暴露行為に関連する調査、および違法調査のご相談はお断りいたします。
※正当性のない調査(DV、ストーカー行為などにつながる可能性がある)違法な調査を依頼した場合、ご依頼者にも罪が及ぶ恐れがあります。