浮気している男性が送りがちなLINEのやりとり3パターン

浮気や不倫の発端や継続に大きく関わる携帯電話。浮気相手とのやりとりは、電話からメールまでさまざまな方法がありますが、最近はLINEアプリを使って浮気相手とやりとりしている人も多いでしょう。
浮気している男性が送りがちなLINEとはどのような内容か、あなたはわかりますか?浮気している男性が送りがちなLINEを3パターンでまとめてみました。恋人や夫にあてはまる傾向がないか、チェックしてみましょう。

自分から誘わない痛すぎる男性!

平気で浮気するけど、決して自分から誘わないタイプの男性は“たちが悪い”ですよね。そんな彼らの常套手段といえば、浮気相手の趣味を聞き出して、打算的な行動を取ること。例えば、ラーメン好きの浮気相手に対し、男性が人気ラーメン店で撮ったリアルタイムな画像をLINEするケースでは、こんなやりとりも。

男性:ラーメン画像を送信
浮気相手:「行ったんだぁ」
男性:「マジ、うまっ!」
浮気相手:「今度、連れてって」
男性:「OK!」

この手の男性は、要するにモノで釣るタイプ。絶対に自分から誘おうとせず、相手の反応を見て行動に移ります。その理由は「自分が浮気していないことを主張したい」から。彼らの理屈からすれば、浮気がバレた際でも「自分から誘ってないので、自分に非はない」と言い逃れられるようにするためです。

LINEスタンプをあげまくる男性!

LINEの人気を支える自作スタンプ。その需要は、今も右肩上がりとまでいわれています。某俳優の手掛ける「ゆる系」の自作スタンプが大ヒットしたことで、LINEスタンプは、より身近な存在と感じる人もいることでしょう。まさにブームともいえるLINEスタンプですが、実はそれを浮気のダシに使うタイプの男性もいるのです。

男性:「このスタンプ、けっこう人気あるんだ」
浮気相手:「かわいい~欲しい!」
男性:「いいよ!俺がつくったやつだからタダであげる」
浮気相手:「めっちゃうれしい!ありがとう(ハートマーク)」
男性:「まだ(自作スタンプ)たくさんあるけど」
浮気相手:「本当?すごーい」
男性:「○○ちゃんなら、全部あげてもいいかも」
浮気相手:「欲しいほしい(ハートマーク)」
男性:「(○○ちゃんの存在は)スペシャルだし」
浮気相手:「(キラキラ系の絵文字)」

この手の男性の特徴は2つあります。1つは自作スタンプが人気であり、なおかつ数多く作成しているという、クリエイターとしての自分をプチ自慢。それからもう1つは、スタンプをやたらプレゼントしたがる点。たとえ自作でなくとも、人気スタンプを話題にあげてはプレゼントする傾向にあります。ただ、このようなタイプの男性は「別の女性を口説くときにも手口が全部一緒」という一面も…。

やたら体目的!「今から逢える?」を多用する男性

男性が浮気する傾向でもっとも多いのが、他の女性に対する性欲を目的としたタイプ。その際、定番ともいえる言葉が「会いたい、会おうよ」になります。では、やたら会いたがる男性のLINEって、どんな感じなのでしょうか?言葉とは裏腹な体目的が垣間見えるLINEをご覧ください。

男性:「今から会える?」
浮気相手:「どうしたの急に?」
男性:「○○が好きだから」
浮気相手:「えっ?」
男性:「いいから」
浮気相手:「えっホントに今から?」
男性:「そう」
浮気相手:「…どこ行くの?」
男性:「じゃ今から会えるんだね」
浮気相手:「てゆか(会って)何するの?」
男性:「だから、今から会えるんでしょ」
浮気相手:「ん……わかったよ」

このタイプの男性の武器は、その強引さ。一見、会話が成立していないようで、一応は相手の合意を得るにいたっているのです。もっとも「彼女が押しに弱い」という一面もありますが、おそらくそれも計算の上でゴリ押しするのでしょう。「今から会える?」を多用する男性は要注意です。

まとめ

このように、浮気をする男性たちのLINEには、ある共通点が存在することをお気づきでしょうか?上記3人の男性をそれぞれ一言で表せば、傍観者、自慢、自己中といったところ。そういった特徴は全て男性側が主導権を握っているからできることなのです。男性の浮気を確かめたいなら、まずは自分が相手のペースに乗っていないかどうかをチェックしてみてください。

<まさか・・・と思ったらまず証拠>
浮気の証拠を掴むには、浮気調査のプロである探偵にお任せください。探偵探しのタントくんなら、相談員があなたの状況にあった探偵をご紹介します。ご相談は無料です。

探偵さがしに関する
無料相談はこちら

安心して信頼できる探偵社を賢く選んでいただけるよう、探偵や調査について適切な情報を提供し、お悩みに合った探偵社をご紹介しています。お気軽にご相談ください。

相談無料、365日24時間、日本全国対応、匿名OK

今すぐ相談したい方はお電話にて

0120-313-772

21時7分現在、電話が繋がりやすくなっております。

WEBで相談する

差別調査や、DV・ストーカー行為につながる調査、暴露行為に関連する調査、および違法調査のご相談はお断りいたします。
※正当性のない調査(DV、ストーカー行為などにつながる可能性がある)違法な調査を依頼した場合、ご依頼者にも罪が及ぶ恐れがあります。