あなたは許せる?許せない?浮気に走った夫の代表的な言い訳

夫はなぜ浮気をするのでしょうか?浮気をする男の気持ちは、どうにも理解しがたいものです。
もちろん、実際は夫婦それぞれの事情があるものですが、浮気をする言い訳にはどのようなものがあるでしょうか?
特に多いといわれている浮気の代表的な言い訳を5つご紹介します。

夫が浮気をしたときの言い訳5つ

1. 結婚生活が順調だからこそ、別の刺激を求めてしまった・・・

結婚生活は特に問題なく、妻へも不満がない。そんな夫でも浮気はします。
その理由の一つに、「結婚生活が単調で刺激がない」という隠れた不満があるようです。確かに日々の生活を支えてくれる妻は自分にとって大切な存在ですが、毎日毎日、同じような生活の繰り返しの中で刺激が欲しくなってしまうのかもしれません。
男としての本能を満たすために、日々のマンネリから抜け出して、新たな冒険に出たくなるといった男のわがままといえそうです。

2. お金にも時間にも余裕ができて、つい・・・

30代、40代になって結婚生活も仕事も落ち着いてくると、生活に余裕が出てくるため浮気をしやすくなるといわれています。特に30代は浮気率が高く、遊び盛りの傾向が。
「自分はきちんと仕事をして、お金も稼いでいるし、家族に対してやるべきことはやっている」と、浮気がバレても開き直るケースも多いようです。
深い理由があるというよりは「余裕ができたからちょっとお遊びしたい」といったところでしょう。

3. セックスレス・会話レスなどの寂しさを埋めたかった・・・

愛し合っていても、妻が子どものことばかりで、寂しい気持ちを抱く夫もいます。その心の隙間に入り込む女性が目の前に現れると、夫は思わず浮気に走ってしまうようです。
また、一度妻から夜の営みを拒否された、会話がほとんどないなども、夫が浮気に走る原因といわれています。

4. 日々の不満が募って思わず・・・

夫が浮気をする言い訳として、最も多いといわれる理由です。日々、夫婦共に暮らしていると、小さな不満が蓄積していき、それがストレスとなって浮気へ走ってしまうというケース。
特に、できちゃった婚など、短い交際期間で結婚してしまうと、交際時に知り得なかった相手の欠点が、結婚後に問題となって生じてくることも。
その問題が未解決のまま、夫婦の心がすれ違い、心に隙ができてしまうのです。そんなときに夫が、外で知り合った女性と意気投合してしまうと、迷いもなく浮気に走ってしまうということが多いようです。

5. 妻が過去に浮気をしたから自分もしてもいいと思った・・・

過去に妻が浮気をしたことがある場合、「妻だってしたんだから自分もしていいはずだ」と言い訳し、ずるずると浮気に走ってしまうケースもあります。
特に、自分のパートナーが浮気をしたことを誰かに相談した際に、その相談相手と浮気関係に発展してしまうことは、夫も妻も多いといわれています。

まとめ

今、まさに夫の浮気を疑っている人は、夫が浮気をする原因として何か思い当たる節があったのではないでしょうか。

浮気した夫の代表的な言い訳5つをみると、夫婦間のちょっとしたすれ違いや誤解が夫の浮気につながっていると考えられるものも少なくありません。
もちろん、夫の浮気は許せないですし、言い訳をされても簡単に納得できるものではありませんが、夫が浮気をする原因を一度深く考えてみると、お二人にとって有意義な答えが見えてくるかもしれません。

<探偵へ浮気調査をご検討の方>
浮気調査は信頼のおける探偵へ。探偵探しのタントくんなら、相談員があなたの状況にあった探偵をご紹介します。ご相談は無料です。

浮気調査をご検討中の方はこちら

探偵さがしに関する
無料相談はこちら

安心して信頼できる探偵社を賢く選んでいただけるよう、探偵や調査について適切な情報を提供し、お悩みに合った探偵社をご紹介しています。お気軽にご相談ください。

相談無料、365日24時間、日本全国対応、匿名OK

今すぐ相談したい方はお電話にて

0120-313-772

14時23分現在、電話が繋がりやすくなっております。

WEBで相談する

差別調査や、DV・ストーカー行為につながる調査、暴露行為に関連する調査、および違法調査のご相談はお断りいたします。
※正当性のない調査(DV、ストーカー行為などにつながる可能性がある)違法な調査を依頼した場合、ご依頼者にも罪が及ぶ恐れがあります。