「浮気をやめよう…」と思った瞬間5つ

浮気をした大半の人は、自分の行動に深い後悔を抱いています。
では、その反省は一体どんな時に生まれるのか?本来なら、はじめから浮気をしないほうが良いに決まっていますが、今回は浮気を公開するタイミングについてご紹介します。

1. 奥さんや夫へ罪悪感を抱いた時

世間一般的に浮気が許されない最大の理由は、浮気をした結果、自分のパートナーを精神的に大きく傷つけてしまうからです。

もしも、世の中で浮気が非難されない時代が来るとしたら、それは浮気をされて傷つく私たちの心が死んでしまった時です。浮気被害を受けたことがある人は、そんなロボットのような心持ちになりたいと考えたこともあるでしょう。

しかし、浮気によって傷つけられるということは、それだけ愛しているということです。それを知っているからこそ、誰もが嘘をつき、浮気がばれるのを恐れています。

2. 浮気相手への気持ちが冷めた時

浮気をする気持ちは恋愛とそれほど変わりません。しかし、人は自分の恋愛感情をコントロールは出来ません。ただの遊びだったものが、いつの間にか本気になってしまうことも珍しくありません。

しかし、自分が本気なるのではなく、相手に本気なられると引いてしまうのが浮気というもの。特に男性既婚者と独身女性の浮気でよく起きます。

男性の浮気者は、女性との浮気を遊びだと完璧に割り切っている人が多いです。しかし、女性側はそうとは限りません。ただの遊びだと思っていたものをついのめり込んでしまう人が多いのが玉に瑕。浮気者の男性はそんな女性の態度に引いてしまい、浮気をしなければ良かったと後悔しています。

3. 浮気相手が本気になってきた時

本気になった浮気相手は自分の妻や子供に嫉妬や憎悪を募らせていきます。その結果、脅迫事件やインターネット上での誹謗中傷に発展するかもしれません。

こんな出来事に発展しやすいのは、一方が既婚者、もう一方が独身者であるケースです。事件に発展しやすいのは男性ですが、そうでないパターンは圧倒的に女性が多く、インターネット上で浮気や不倫についての暴露をしている大半は女性です。

こんな事をして評判を落とすのは、暴露をされた側だけでなく、した側も同じく評判を落とします。

4. 子供に対して罪悪感を覚えた時

子供が居る家庭なら、お子さんへの罪悪感を感じた時に浮気を後悔する人も珍しくありません。お子さんの寝顔を見ていると、将来自分がしたことを子供はどう思うのか?親として立派なことをしていない自分はどうなのか考えれば、普通の親なら後悔して当たり前です。

しかし、だからといって簡単に浮気を辞めれない人が殆どです。また、その子供も浮気や不倫に走る可能性が高くなるので、人の親としては気を付けないとなりません。

5. 浮気がバレてしまった時

浮気について後悔する人が最も多いのは、浮気がバレてしまった瞬間です。

実は、浮気をしている人の多くは浮気が発覚するまで罪悪感や後悔を抱いていません。恐ろしい話ですが、それだけ浮気は自分の考えを狭め、客観視する気持ちを忘れさせるものなのです。

しかし、浮気が発覚したあとに罪悪感を覚えても後の祭りです。配偶者からの信用は失われ、離婚になることも多いでしょう。また、人によっては社会的立場を失い、あっというまに不幸のどん底に陥る人もいます。

浮気をしている人は罪悪感を消そうとする

浮気をしている人が罪悪感や後悔を抱くことは珍しくありません。

しかし、浮気をしている人間は罪悪感を嫌う人がほとんどです。どんなに間違った行為をしていても、とにかく自分を正当化しなくては済まないのです。

例えば、浮気をしている人達は自分の行動を「浮気」とは呼びません。これは自分の行為を正当化し、自ら罪悪感から逃れるためです。

他にも、自分の行動を夫婦の潤滑油であると考えこもうとしたり、様々な方法で浮気を正当化しようとします。しかし、その裏では浮気に対する強い罪悪感が隠されているのです。

まとめ

浮気をする人が全員強い罪悪感を持っていれば、浮気はこの世から消えるでしょう。
しかし、罪悪感を自分で消す努力をしていたり、もともと罪悪感に鈍い人がいるからこそ浮気をする人は後を絶たないのです。

後悔や罪悪感は、浮気を辞められるチャンスです。この感情を忘れなければ、浮気を辞めることや、浮気をせずに幸せな人生を歩むことが出来るでしょう。

<まさか・・・と思ったらまず証拠>
浮気の証拠を掴むには、浮気調査のプロである探偵にお任せください。探偵探しのタントくんなら、相談員があなたの状況にあった探偵をご紹介します。ご相談は無料です。

サナダ テツヤ

元大手探偵事務所で勤務後、フリーライターへ。探偵業関連に関するライティングをメインに様々なメディアで執筆中。

探偵さがしに関する
無料相談はこちら

安心して信頼できる探偵社を賢く選んでいただけるよう、探偵や調査について適切な情報を提供し、お悩みに合った探偵社をご紹介しています。お気軽にご相談ください。

相談無料、365日24時間、日本全国対応、匿名OK

今すぐ相談したい方はお電話にて

0120-313-772

21時9分現在、電話が繋がりやすくなっております。

WEBで相談する

差別調査や、DV・ストーカー行為につながる調査、暴露行為に関連する調査、および違法調査のご相談はお断りいたします。
※正当性のない調査(DV、ストーカー行為などにつながる可能性がある)違法な調査を依頼した場合、ご依頼者にも罪が及ぶ恐れがあります。