あなたの旦那は大丈夫?浮気のサイン チェック項目10個

男性は金銭的余裕が出てきたり、どこかで愛情が薄れはじめると直ぐに浮気をする生き物だと考えた方が良いでしょう。それ位の感覚が無ければ、男性の浮気を防ぐことはとうてい不可能です。

それでは、自分の旦那さんは今本当に浮気をしていないのか?そのチェックのための10項目を用意したので、自分の旦那さんに当てはめて確認してみましょう。

浮気のチェック項目10

1. 挨拶をしなくなった

浮気をしはじめた旦那さんは、必ずと言って良いほど挨拶への反応が悪くなります。
特に朝方のあいさつには注目してください。寝起きの男性はとても無防備な状態にあるため、奥さんに本心を見抜かれまいと挨拶を無視したりするようになります。

2. 話を聞かないことが増えた

男性は浮気相手に夢中になっている間、奥さんへの興味関心が一時的に薄れます。
その結果、奥さんの話に対する興味を失い、上の空の返事が多くなります。
特に大切な話をしているのにも関わらず「うん」や「ああ」といった適当な返事が増えてきたら要注意です。

3. 目をそらすようになった

男性は嘘を付く時、かならず目をそらそうとします。男性は目の動きに自分の感情が顕著に出てしまう生き物。それゆえに、目の動きを悟られまいと視線をそらすのです。

もしも浮気について質問したとき、一瞬でを目をそらしたら要注意です。それは浮気を見抜かれないために取った防衛本能かもしれません。

4. 急に残業や出張が増えた

浮気をする言い訳として、男性は良く仕事を使います。
特に残業は浮気のアリバイを作るための常とう手段です。また、奥さんからすれば旦那さんが本当に残業をしているのか確かめることが出来ない場合が多く、浮気の口実としてはもってこいなのです。

ただし、どんな仕事でも忙しい時期以外は残業は減るものです。そんな時期でも残業が急に増え始めたら、まずは浮気を警戒してみましょう。

また、出張も注意が必要です。この口実は出張が多い人だからこそ通用するだけに、どの出張が不倫旅行なのか分かりにくいです。怪しいと思ったら、出張の予定があるかどうか、会社にこっそり確認を取る必要があるでしょう。

5. 頻繁にメッセージが届く

浮気相手とのメッセージは初期の頃ほど多くなります。普段はLINEなんてしない旦那さんが、急にメッセージのやりとりが増えはじめたら、それは浮気の合図かもしれません。

もしもLINEのメッセージを見ることが可能なら、こっそり覗き見るのが良いでしょう。もしそこに浮気相手とのやりとりが残されていたら、しっかりと証拠を取っておいてください。

6. 携帯電話が常にマナーモード

携帯電話のマナーモードは外出中には必要ですが、家の中では使う必要はありません。
しかし、もしも旦那さんが家の中でもマナーモードにしているなら、浮気をしている可能性は十分にあります。

7. 財布の中のレシート

浮気慣れしている男性なら、浮気相手とのデートのレシートは必ず出先で捨ててきます。
しかし、浮気初心者の男性であったり、もとから細かい所を気にしない男性なら、うっかり財布の中に浮気デートのレシートが残されているかもしれません。

もし気になるなら、旦那さんの財布の中をのぞいてみましょう。残業といっていた日に居酒屋やバーのレシートが残っていたら要注意ですよ。

8. 用途不明のお金

浮気はお金のかかる趣味のようなものです。特に年上の女性と浮気をしない限り、浮気デートの支払いの大半は男性が持つことになります。

浮気デートのお金を捻出するのに苦労するサラリーマン男性ともなると、よく調べれば用途不明のお金の流れが簡単に出てくるはずです。普段から家計簿をしっかりとつけ、旦那さんの給与明細を必ず見るようにしてください。

9. 仕事帰りにシャワーを浴びている

浮気相手とベットを共にした男性は、必ずシャワーを浴びて帰ってきます。そうしなければ、匂いに敏感な奥さんに浮気を察知されてしまうからです。

しかし、反対に頭からシャンプーの匂いがしたり、シャワーを浴びたことを示す様々な証拠を残すことになります。帰宅後は浮気の証拠が一番残っているタイミングです。この機を逃さず、旦那さんの体をくまなくチェックです。

10. ファッションを気にし始めた

奥さんが相手なら服装も気にしない男性も、いざ浮気をしはじめれば必ずファッションに興味を抱き始めます。

また、ファッションのみならず香水やアクセサリーにも興味を示す男性も珍しくありません。急に旦那さんに色気が出始めたら、そこには女性の影があるかもしれませんよ。

まとめ

いかがでしたか?
旦那さんの浮気チェックは家族円満のためには決して欠かせない項目です。常に目を光らせ、浮気をさせない心構えが大切です。

<まさか・・・と思ったら探偵へ>
どうしても真実を知りたい、そう思ったら、調査のプロである探偵までご相談ください。探偵探しのタントくんなら、相談員があなたの状況にあった探偵をご紹介します。ご相談は無料です。

サナダ テツヤ

元大手探偵事務所で勤務後、フリーライターへ。探偵業関連に関するライティングをメインに様々なメディアで執筆中。

探偵さがしに関する
無料相談はこちら

安心して信頼できる探偵社を賢く選んでいただけるよう、探偵や調査について適切な情報を提供し、お悩みに合った探偵社をご紹介しています。お気軽にご相談ください。

相談無料、365日24時間、日本全国対応、匿名OK

今すぐ相談したい方はお電話にて

0120-313-772

14時15分現在、電話が繋がりやすくなっております。

WEBで相談する

差別調査や、DV・ストーカー行為につながる調査、暴露行為に関連する調査、および違法調査のご相談はお断りいたします。
※正当性のない調査(DV、ストーカー行為などにつながる可能性がある)違法な調査を依頼した場合、ご依頼者にも罪が及ぶ恐れがあります。