ご紹介できる探偵の調査項目

浮気・不倫調査

浮気調査とは、事実をはっきりさせ、
前に進むための準備をすること

離婚をしないで浮気をやめさせる?離婚をして慰謝料請求する?どちらの方法にも必要なもの、それは決定的な浮気の証拠

決定的な証拠があれば…

真実を知った上で対策がとれる

  • ただ悩んでいる日々から一歩抜け出せる
  • パートナーに対して冷静に接することができる

関係修復・再構築に向けて

  • 浮気相手に突きつけて身を引かせる
    パートナーにバレずに関係修復ができる
  • パートナーに突きつけて認めさせる
    謝罪してもらいけじめをつけさせる・離婚を提示されても拒否することができる

離婚に向けて

  • 裁判で有効な証拠を出せる
    有利な立場で慰謝料請求ができる
関係修復しても、3年以内なら有利に離婚できる
浮気の証拠の時効は3年です。不貞の証拠を使って関係修復しても「やっぱり離婚したい」という場合、3年以内であれば証拠を使って有利な立場で慰謝料請求することができます。
「関係修復してからパートナーの様子をみたい」という方も、証拠が掴める「今」に調査し、決定的な証拠を手元に残しておけば安心です。

プロの探偵の浮気調査なら、あなたを守る証拠がつかめます

「決定的な証拠」とは、客観的に見て不貞行為を否定することができない映像や写真のことです。また、対象者とはっきりわかるような状態である必要があります。
タントくんでご紹介している探偵は、暗視カメラや望遠レンズなどを使用し、裁判でも証拠として使えるレベルの映像や写真を撮影することができます。

タントくんが紹介する探偵なら
厳しい審査をクリアして
提携した探偵
なので、あんしん!

探偵業届出証明書を取得している・事務所を構えている・調査実績500件以上・調査員数 15名以上在籍など

あなたの目的・ご予算・スケジュールに合った探偵を無料でご紹介

ご相談から調査完了まで
あなた専属の相談員がサポートします。

0120-313-772

6時57分現在、電話が繋がりやすくなっております

Webからお問い合わせ

浮気調査の費用相場は?

探偵の調査費用は、【1名あたりの調査員の単価×調査員数×調査時間】の計算が基本です。
原則として、調査員1人で調査を行なうことなく、調査対象を見失った場合のリカバリーを考慮し、最低でも3~4名で動きます。
例えば浮気調査では、以下のような金額になります。

〈例〉10時間の調査を依頼した場合の費用
調査員単価:6000円、調査員数:4名、調査時間:10時間、合計:24万円(+諸経費)

調査の内容によって金額が大きく変わるため、まずはタントくんにお電話でご相談いただくことをおすすめします。あなたのご事情や目的を配慮した上で、ご希望の条件に合った探偵を比較してご紹介しております。

こんなお悩みはありませんか?

  • 疑わしい証拠はあるけど、「決定的」と言える浮気の証拠はない
  • 探偵を検討しているけど本当に頼むべきか迷っている
  • 浮気調査の費用相場がわからない
  • パートナーに疑いの目を向けたまま、毎日がただ過ぎていく
  • 今どんな行動に出たら最善なのかわからない
  • 親や友人に相談できなくて、ひとりで悶々と悩む日々…

そんなときこそ
探偵さがしのタントくんへ
ご相談ください!

あなたの目的・ご予算・スケジュールに合った探偵を無料でご紹介しています。
あなたの迷いやお悩みをお聞きし、一緒に方法を考えていきます。
解決への第一歩を踏み出すために、まずはご相談ください。

あなたの目的・ご予算・スケジュールに合った探偵を無料でご紹介

ご相談から調査完了まで
あなた専属の相談員がサポートします。

0120-313-772

6時57分現在、電話が繋がりやすくなっております

Webからお問い合わせ